CentOS7 インストール

公式サイトから「Minimal」をダウンロード。
http://isoredirect.centos.org/centos/7/isos/x86_64/CentOS-7-x86_64-Minimal-1810.iso

DVDに焼いて、そこから起動する。

  1. 開始画面
    ・インストール時に使用する言語「日本語」
  2. インストールの概要
    ・インストール先
    「パーティションを自分で構成する」->「ここをクリックして自動的に作成します」
    ・ネットワークとホスト名
    Ethernet (eth0) -> ON
    ・IPv4のセッティング
    サーバーのローカルIPアドレス、ネットマスク、ゲートウェイとDNSサーバー(ルーターのIPアドレス)を記入
  3. インストールの開始
    いまやサーバーOSのインストールは恐ろしいほど簡単になっているのだ。

そこにクライマックスは無い

World Wide Webを「一種の連続した強度のプラトー」と考えることも出来るだろう。そこにクライマックスは無いのだが、常に生成変化が行われている。このplateaux.orgを更新するにあたり、レンタルサーバから液晶のバックライトが発光しなくなったノートブックを、懐中電灯を照らして見ながら立てたホームサーバに移行した。まだ構築中だが、そのメモから再開しようと思う。

これまでのサイトは《Citation Machine — 芸術に関する言説のみで作られた器官なき身体 (CsO)》で継続していく予定。